|   サイトマップ   |   リンクについて   |   お問い合わせ
Googleアドセンスを超えるクリック報酬登場!?

ぴたっとマッチ

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

広告を使い分ける

2005.05.29(20:05)

広告について少しお話します。

広告はあなたの収入になる大事な窓口です。
サイトに合いそうだからとりあえず貼っておこう、
という考えの方も最初はいると思います。

しかし待ってください!

独自でアフィリエイトしている企業を除いては
広告を複数のASPに載せている広告主が結構
多いのです。

例えばAという会員登録広告があったとします。
ASP(B)の広告報酬は100円でした。
しかし同じ広告を貼っているASP(C)では
広告報酬が110円でした、という事が
よくある事なんです。

ですからまずは狙った広告が他のASPにも無いか
調べておきましょう。
高額な広告報酬ほどこの差は軽視できませんよ?


次に広告自体の存在です。

少数のASPだけに登録していると
「こいう広告が欲しい!」と思っていても無い事は
よくあります。
ですからASPをできるだけ多く登録して広告の数を
増やしておきましょう。
中にはそのASPだけにしかない広告などもあるので
要チェックです!


次に広告の画像、リンクについてです。

同じ広告内容でもASPによっては広告の画像が
違っていたり
します。
これを覚えておけばより見やすい画像の広告を
選ぶ事ができますよ^^

広告リンクは、ほぼ商品限定になりますが
商品を扱っているサイトのトップページなど
リンクする方法の他に
商品自体を中心にしたページに直接リンクする
「商品リンク」の2種類があります。

商品リンクが無いASPもあるので
特定の商品を紹介したい場合は画像、商品リンクを
考慮して使うASPを選びましょう。

ようは複数のASPに登録しましょう
とういう事ですね^^


前のページへ | 次のページへ


スポンサーサイト

Google AdSenseを利用する

2005.05.29(20:03)

アフィリエイトの中でも特殊な例があります。

それがGoogle AdSense(以下アドセンス)です。

通常アフィリエイトは広告主やASPから広告を選んで
自分のサイトやメールマガジンなどに広告を貼ります。

しかしアドセンスの場合は自分で広告を選ぶ事はできません。
アドセンスが自動に広告を選んで表示させるのです。

表示される広告はアドセンスが登録されたサイトに合うような
テーマ、ジャンルに関連する物を選んでくれます。
そして毎回ページが変わる毎にランダムで内容も変わります。
しかしアドセンスの中で合うような広告が見つからなかった場合
関連しない広告が表示されてしまう事があります。

しかし自動的にサイトに合った広告を表示してくれるので
サイト側としては手間をかけずに済む利点があります。

また、アドセンスの報酬タイプはクリック型になっています。
普通クリック型は単価が低いというのが一般的なのですが
アドセンスはかなり高めに設定されています!
詳細な単価は公開されていませんが中には数百円という物も
あるそうです。凄いですね^^

他にもGoogleの検索バーを設置してそこから自分のサイト内を検索
できるようにして広告も表示されるタイプ
もあります。
サイトが充実するほどにこの検索バーでの広告収入も
上がるでしょう。

ちなみに登録審査はやや厳しいらしいのですが
記事数が10程度でも審査通過したので
アダルトなどの広告やリンクなどが無い限りは大丈夫かと。

アフィリエイトサイトには必ずと言っていいほど
アドセンスは貼ってあります。そのぐらい浸透しています。

クリック報酬ならGoogle AdSense、です!

リンクスタッフ一覧

2005.05.29(20:02)

ここではリンクスタッフを紹介します

なお、リンクスタッフの中には報酬の対象にならない
商品などもありますので良く内容を確かめてください。


⇒リンクスタッフ一覧の続きを読む

ASP一覧

2005.05.29(20:00)

 主要なASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)企業を
表にまとめて見ましたのでご覧ください。
新しいASPは将来に備え今のうちに登録したほうが
結果的に紹介収入に結びやすくなりますよ^^


⇒ASP一覧の続きを読む

収入までの流れ

2005.05.29(19:58)

ここではアフィリエイトで収入を得るまでの流れを
順に細かく説明していきます。


⇒収入までの流れの続きを読む

報酬分類

2005.05.29(19:58)

ここではどのような報酬の形式があるのか説明していきます。
まずどのようにして報酬を得るのか実際の例で
解説していってみましょう。


⇒報酬分類の続きを読む

ASP&リンクスタッフとは?

2005.05.29(19:57)

ここではもっとも良く耳にするであろう
ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)と
リンクスタッフについて説明します。


⇒ASP&リンクスタッフとは?の続きを読む

アフィリエイトとは?

2005.05.29(19:57)

アフィリエイトとはどういう仕組みなのか
説明したいと思います。

⇒アフィリエイトとは?の続きを読む

アフィリエイト書籍一覧

2005.05.29(19:51)

ここでは主にアフィリエイト関連の本を紹介していきます

紹介している本はどれもその商品サイトの売り上げの
高い物を選んでいます。


⇒アフィリエイト書籍一覧の続きを読む

本で稼ぐ秘訣を勉強する

2005.05.29(19:50)

ネットでお小遣いを稼ぐ為にみなさんはまず情報を
集めて勉強するとは思いますが、大抵はwebサイトで
それらしいキーワードを探しては見て周ると思います。
普通ならそれで基本的な事は大体掴めるでしょう。


⇒本で稼ぐ秘訣を勉強するの続きを読む

サイトの広告数

2005.05.29(19:48)

今回はサイト内の広告の貼り方について書きます。

よく「アフィリエイトをこれからするぞ!」って人は
稼ごうとするあまり沢山のバナー広告を貼っている人が
いたりします。
それもトップページのいたる所に。

これではいくらサイトの内容が充実した物でも広告がいたる場所に
貼ってあっては邪魔だと思われてしまいます。
確かに数打てば当たるかもしれませんがサイトの外観を
損ねるような数の広告では「邪魔」としか感じませんよね?

いくらサイトに合った広告でも、訪問者は広告を見に来て
いるわけではありません。
それを忘れないようにしましょう!

アクセスアップその前に

2005.05.29(19:46)

アフィリエイトでお小遣いを稼ぐ人にとってサイトの
アクセスアップは収入に大きく関わりますよね。


⇒アクセスアップその前にの続きを読む

サイトを充実させる

2005.05.29(19:44)

お小遣い稼ぎをする上でHPやブログを開設しても
webサイトとして訪問者に見てもらえなかったっり、
つまらないと思われてはお小遣いを稼ぐどころではありません。



⇒サイトを充実させるの続きを読む

入力作業を楽にできる2つのツール

2005.05.29(19:41)

ここではお小遣い稼ぎに必需品と言える便利なツールを紹介します。

お小遣いを稼ぐ上で避けて通れないのが「入力作業」です。
企業に申し込む際の個人情報入力、サイトにログインする為の
ID、パスワード入力がそうです。
お小遣いを稼ぐ為に何社も登録するとそれだけ入力作業が
多くなり、結果同じ入力を何度も手作業で打ち込む事になります。

毎日そんな手作業をいちいち全部していたらかなりの
時間を要してしまいますよね?
それをできるだけ省く事ができるのが2つのツールなんです。

懸賞Helper2!

これはあらかじめ郵便番号、住所、氏名、メールアドレスなどを
登録しておけば、ダブルクリックだけで指定の場所に貼り付け
できるという優れ物です。

ID Manager

こちらは一番使う頻度の高いID、パスワードをカーソルを合わせ
クリックするだけで入力できてしまう優れ物です。
ツールもタクスバーに常駐するタイプですので、呼び出すのも
簡単で邪魔になりません。



入力作業の他にメールの処理効率も上げてみましょう。
メールは普通そのままの設定だと「受信フォルダ」に一括して
受信されますが、それだと残したいメールと読んですぐ消すメール
全部を毎回振り分けなくてはいけなくなります。

そこでフォルダを個別に作っておき、受信した時に自動的に
振り分けるような設定をしておけば効率よくメールも処理できます。

代表的な例で「Outlook Express」の設定を紹介します。

まずはメール毎の振り分け先フォルダを作成しましょう。
画面上にあるメニューバーの中から
「ファイル」「新規作成」「フォルダ」でフォルダの名前を入力し
好きな場所に置きます。(管理人はローカルフォルダの下です)

そしてそのフォルダに入れたいメールを選びます。
メールの内容が表示され、選択されているのを確認したら
メニューバーの中から
「メッセージ」「メッセージからルールを作成」とすると
「新規のメール ルール」というブラウザが開きます。
設定する項目は4つありますので順に説明します。

1、「ルールの条件」

これは基本的に「送信者にユーザーが含まれている場合」
のままでいいです。

2、「ルールのアクション」

ここで「指定したフォルダに移動する」を選びます。

3、「ルールの説明」

1、2でチェックした項目を編集する場所です。
下線部がある場所をクリックすると選択肢が出てきます。
1の場合、選択したメールアドレスが表示されているはずです。
そのままでもいいのですが企業は件名事に違うアドレスで
メールを送ってくる事が多いので、毎回アドレスを追加しないと
いけなくなります。
それよりもアドレスの「@」以降だけ登録しましょう。
大抵、企業は複数のアドレスを持っていても@以降は同じです。
@以降を書いて追加し、最初から表示されていたアドレスを消して
しまいましょう。
2の場合、作成したフォルダを選べばいいだけです。

3、「ルール名」

最後にメール ルールに名前を付けて完了です。


ブログ一覧

2005.05.29(19:39)

商用可能なブログを紹介します
ちなみにCGIの制限についてですが、可能なブログでも
使えないCGIとそうでないCGIがあるようなので
表示していません


⇒ブログ一覧の続きを読む

ブログとは?

2005.05.29(19:38)

ブログとはウェブログの略で
webの記録」という意味です。
主な特徴として、日記のようなCGIをHPのように表示、
カスタマイズできる機能だという事です。


⇒ブログとは?の続きを読む

なぜお金がもらえるのか

2005.05.29(19:08)

ネットでお小遣いを稼ぐ方法を紹介する前に
まずはなぜ報酬がもらえるのか、その仕組みを
簡単に説明していきたいと思います。

現在、インターネットでは様々なビジネスの
場として利用しています。

そこでビジネスをする人は自分の存在を知って
もらおうといろいろな方法を取ります。
その一例が「広告」です。

自分のサイトの広告を他のサイトに貼ってもらう
事によって導く訳です。
そして広告を貼ってもらったお礼としてお金が
広告を貼ったサイトにもらえるというのが
大元の流れになります。

メール受信やアンケート、懸賞などのサイトや
ASPも広告主の宣伝で収入を得ています。
その収入でサイトを運営しているわけです。

そしてあなたがお小遣いをもらえるのも
広告主のお客になるかもしれない人の為の
サービスの一環と考えてください。
お小遣いをもらう為には広告を見ないといけない
のがほとんどですから。

初めにサイトの趣旨を

2005.05.29(18:53)

まずはこのサイトの趣旨、考え方を紹介します。

と言っても単純明快な事なんですが、タイトルの通り
「アフィリエイトで稼ごうとしている初心者をサポート」を目的にし、
お互いが儲かるようにしよう!という事です。

現在お小遣い稼ぎの方法を紹介するサイトは無数にあります。
ですがそのほとんどは同じようなお小遣いサイトを
紹介しているだけで、基礎知識などは疎かになっています。

「紹介して終わり」だけではなく、その後にも交流を持ち
サポートできるような知識を提供していく。
それがアフィリエイト・リングの趣旨です。

また、当サイトでASPやリンクスタッフなどで登録して
貢献してくれる人達の為に、還元イベントなども用意して
少しでも「差別化」を実施
したいと思っています。

※当初の趣旨から少し変化しましたが、基本的に
交流、還元の部分はそのままです。

| アフィリエイト・リングTOPへ |
相互リンク先の更新情報

アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。